携帯・デジカメ

October 20, 2013

フルサイズデジタル一眼予約

 とっても久しぶりの更新。

 ここ数年体調不良に加え、生活全般の意欲低下でブログの更新がままならない。

 英語の意味不明のコメントが、昔投稿した記事にしばしばつくので、まとめて削除したついでに設定を確認しがてら新規記事を書くことにした。

 以前書いた記事を見直してみて、新しい記事を書く時はカメラを買ったと言うトピックしか最近無いのに気が付いたが、今回も同様、新しいカメラを予約した話。

 N社やC社、そして、昨年からSONYのNEX-7とAPS-Cサイズの撮像素子のデジタル一眼ばかり使って来たが、やっとフルサイズデジタル一眼(レフ無しだが)購入の予約をしたのだ。

 今入っている写真クラブは、一つはフイルムオンリーのクラブで、もう一つのクラブは中判またはフルサイズデジタル一眼レフを使っている人が多い。

 フイルムだけしか駄目のクラブに所属しているので、撮影にはどうしてもPENTAX645NⅡを持って行く事になる。

 今は、アップダウンが少ない所での撮影は645NⅡ+レンズ4本+テレコンバータ、それにデジタルはSONYのNEX-7に18-200のお手軽ズームを付けて露出計代わりに撮影している。

 重い中判カメラ一式と、フルサイズ一眼レフのセットを持参するのは体力的に無理と諦めていたが、11月15日にα7Rが発売されることになったので、早速24-70のツァイスレンズと一緒に予約してきた。

 Canon, Nikon, Sonyと、APS-Cサイズのデジ一ばかり使って来たが、色味と現像ソフトはSonyが一番好みで、背面液晶も一番見やすいと言うのが今回フルサイズミラーレスデジイチ購入の理由だ。

 動き物は追えないのはNEX-7で体験済みで、今回も像面位相差AFも採用しているα7でなくコントラストAFのみ採用のα7Rの方をわざわざ買ったのだから鳥の撮影はすっぱり諦めた方が良さそうだ。

 

 問題は70㎜以上の望遠ズームレンズだか、Canonのフルサイズ対応レンズを持っているので当分はマウントアダプターをかませて、それを使うか、デジタル用にもう1本レンズ持って行くのが重ければPENTAX645マウントのレンズを共用するか2択かな?

August 23, 2011

久々に更新

 気が付いたらずいぶん長い間更新していなかった。

 2~3日雨が降り続いていたので畑の水やりはしなくて済んだのだが、天気が悪いと植物の育ちも悪くなるらしい、収穫に行ったのだが今日はあまり沢山取れなかった。その代り、隣の畑の人にゴーヤを2本頂き、昨年隣の畑だったおじさんにゴーヤの種を頂いた。このおじさんのゴーヤは大きくて立派なのが取れるのだ。

 午後は銀座のラボで写真のプリントを受け取り、大きいサイズに焼いて貰うよう頼んできた。

 その後山手線で移動して、秋葉原の安売りのお店に寄って、取り置きしてもらっていたD7000を買って帰った。安売りのお店なのでカードは使えない。現金払いだと急に懐が寒くなったような錯覚に陥るが、大分値段も下がって値ごろ感が出て来たし、キャッシュバックキャンペーン中に出来るだけ安い値段で買いたかったのだ。

 今までNikonはD90を使っていたのだが、ISO200からしか使えないのとシャッターボタンの連射やタイマーの設定が途中で解除されてしまう(電源を切ったらか一定時間経ったらか分からないが)のが非常に不便だと感じていた。D7000はそれらの点が改善されたようだし、高感度側もがノイズが少なくなって使える感度の幅が増えたようだし、前から買い変えのタイミングを狙っていた。

 D700の後継機のD800も近いうちに発表されるのは分かっているのだが、当分はDXフォーマットを使い、もう少し腕が上がったらフルサイズ機に移行することにしようと思う。

 明日はまた撮影会。重いが7Dを持参する予定。Canonの方も今持っているカメラを処分してD60を買ってもいいかなと思っているのだが、PhotoshopがD60には対応していないという話を聞くし、今一買い替えも面倒でそのまま使っている。

 明日、雨が降らないと良いけど・・・。

 

 

November 04, 2010

最近のパソコンメーカー

 NikonのRAW画像編集、Caputure Nx2 買おうか買うまいかずっと迷っている。動作環境の確認の意味も有って、無料の方のソフトView Nx2をPCにインストールして使ってみようとしたが、上手く行かないので、普段使わない方の&若干だが新しい方のパソコンにインストールしてみた。

 とりあえず開いて使えはするのだが・・・、兎に角遅い。えらく遅くで使い物にならない感じだ。ソフトそのものがメモリを食うのが原因の一つだと思うのだが、そもそもパソコンも古過ぎて買え時で有るのは確かだ。

 年末年始の個人的な買い物の優先順位は、Caputure Nx2 or 60mmマイクロレンズ>パソコンだと思っていたが、もしかしたら パソコン>Caputure Nx2>60mmマイクロレンズの順になっちゃうかもしれないと思い、昨今の人気パソコンを価格.comで調べてみた。

 ノートパソコンの1位から3位まで全てLenovoと言うメーカーが占めている。何と中国の会社らしい。そう言えば、IBMを中国資本が買収したとかしないとかって言ってたっけ・・・。

 例の一件以来、消極的チャイナフリーを試みようと思っていたが、食品や衣料品ばかりでなく、PCの分野もこんなに進出しているとは驚いた。日本は本当にしっかりしないとかなりやばいんじゃないかなと改めて実感した。

 青少年の皆さん、ゲーセンやキャバクラ通いだけじゃなく、勉強にも本気で取り組んで下さい!お願いしますよ~。

 

September 28, 2010

電子書籍端末のネーミング

 アップルのiPadが発売されて数ヶ月経ったが、シャープからも電子書籍に対応した多機能端末「GALAPAGOS(ガラパゴス)」が12月に発売されるようだ。

 タッチパネル式のカラー液晶画面、5.5インチと10.8インチの2機種が発売されるようだが、縦書きやルビなどにも対応しているらしい。

 世界標準仕様とは違う独自の進化を遂げた日本製の電化製品を揶揄する言葉として、日本の電化製品はしばしば「ガラパゴス」と呼ばれるらしいが、その言葉を逆手にとって、「独自の進化を遂げているからこそ縦書きやルビなど難しいと言われる日本語表記にも対応するように進化してるんですよ!」と言う意思表明とも取れる。

 私は数年前からシャープのカラー電子辞書「パピルス」を使っているが、この電子辞書にはSDカードが入れられて、電子ブックなどをダウンロードして読めるようになっている。青空文庫で、「金色夜叉」や「雁」や「阿Q正伝」などを拾って電子辞書で読んでいた。シャープは他の形態の電子書籍対応型の端末の製造を、この時点ですでに考えていたに違いない。

 「パピルス」も紙に書かれた文字情報に代わるものとして、また知識の伝授的な意味合いもあって付けられた名前だと思うが、「ガラパゴス」のネーミングもなかなかだと思う。

 但し、ネーミングに関してはアップルも負けてはいない。そもそも、iPadは、モーゼがシナイ山で神から授けられた(十戒の刻まれた)2枚の石板Moses' stone tabletsにかけてか、Jesus tablet と呼ばれていた。

 最近日本でも「タブレット型の電子書籍端末」などという言い方がされる。

 そこでふと思ったのだが、そもそもアップルのロゴ自体、「かじられたリンゴ」と言うのは、エデンの園でアダムとイブが智恵の実であるリンゴを食べてしまったと言う、旧約聖書の記述を元に考えられたロゴで有るのではないかと。かじられた禁断の木の実は、(PCと言う道具やインターネットが)楽園(それまで暮らしていた自分の周りの世界)から追放される危険性を孕んでいるが、その代わり人類に智恵を授ける物であると言うメタファーと、一かじり=バイトと言うコンピュータ用語を掛けたしゃれのようなロゴだと思うのだがどうなんだろう。

 仏教徒が蓮の花からお釈迦様を連想するのと同じ様に、キリスト教徒はリンゴからアダムとイブの楽園追放の話を連想するに違いないから、アメリカ人からは「そんな事今頃気が付いたのか・・・」と言われるかもしれないが。

 ともあれ、今は登山用品とカメラ用品を買うのに手一杯で、到底電子書籍端末まで手が回りそうも無い。今まで通り、少し不便だが図書館で本を借りてきて読むとか、紙の本を買うとか言うスタイルの生活が当分は続くだろう。

 新しい製品の名前の由来を色々考えるのは面白いが、これらの製品を私が使うのはまだまだ先になりそうだ。

September 16, 2010

Nikon D7000 その2

 Nikon D7000についてだが、アマゾンU.S.Aはアメリカ国内のみの発送だったので、それ以外の会社で、アメリカから日本に発送してくれるところを探してみたら、あっさり見付かった。

 B&Hと言う会社で、D7000の18~105mmのレンズキットの値段を調べてみたのだが、$1,499.95。1ドル85円換算で約127,496円。配送料が$58.50(通関手数料込み?)、約4,973円だ。消費税がいくら取られるかが今一分からないが、大体4,000円ぐらいの見込みのようだし・・・、予想が正しければ、送料税込みで約13万6,500円位って事かな?

 この値段なら、早く買いたい気もするなぁ~。今月からまたへそくりに励もうっと!

 

Nikon D7000の値段

 噂通り、9月15日にNikon D7000が発表された。D90の後継機という噂だったが、並行販売されるようだから正確には後継機という表現は当たらない様だ。

 ともあれ、カメラのサイズやスペックからするとやはり立ち位置はD90後継機といったところかな?

 このカメラを購入する為にヘソくっていたお金を、先日登山用品購入(ザック×2、ゴアテックスのレインウエアー×2、トレッキングパンツ×2)と外付けHDD 2TB×2購入の為に放出してしまった。クリスマス辺りまで待って、少し値段が落ち着いてから購入する予定だったが、それも一寸無理そうだ。

 まあ、それでもいつかは買えるだろうと思い、アマゾンJapan&USでD7000の18~105レンズキットの価格のチェックをしてみたのだが・・・。結果はAmazon.co.jpで17,8000円、Amazon.comで$1,499.00で予約できるらしい。為替レートを1ドル85円で換算すると$14,99.00って、127,415円って事??アメリカの消費税は州によって違ったりして複雑なので、この値段に消費税は含まれていないのだと思うけど・・・。それにしても5万円以上違うって言うのは差が有り過ぎでしょう?

 目下のところアメリカ国内のみにしか発送していないようだけど・・・、関税や輸入代行の手数料を払ってもアメリカから発送して貰ったほうがお得かも?

 消費税の安い州に住む知人がいたら、amazon.comで買って、その人のところに一旦送って貰って、日本まで送って貰う手も有りかもね?

June 16, 2010

水元公園

 今日は県民の日。学校が休みの次男と二人、金町浄水所の近くに有る水元公園に出かけた。

 初めて行った水元公園は広い広い~!感じとしては先日行った千葉市の泉自然公園に良く似ている。何しろ広くて、自然のまま残された森を活用して公園にしている感じだ。

 先日行った泉自然公園には、マムシがいるので立ち入り禁止の立て札が沢山有った。マムシ草と思われる植物も有ったが、水元公園ではマムシの看板は歩いた範囲では見かけなかった。

 今日行った水元公園は泉自然公園に比べると高低差が少なく、自転車で出かけると丁度いい感じだ。次回は車ではなくチャリで来る事して、今日はとりあえず駐車場からカワセミの里と名づけられた建物まで歩いて行ってみる。

_mg_9195_3 カワセミの里に着いて暫く待っていると、何と本当にカワセミが登場した。今日はこの場所に5~6回は姿を現したらしい。

Img_9365_3  残念ながら望遠レンズは次男のカメラの方に付けていたので私は17~70mmの標準ズームレンズで撮ったのだが、とりあえず超拡大して(笑)記念にアップしてみる。

Img_9364_2  先日行った泉自然公園にもカワセミがいて、棍棒のような巨大なレンズを付けた人たちが写真を撮りに来ていた。その時教えてもらったのが、カメラに天体望遠鏡を付けて撮るデジスコと言う方法だ。市販の超望遠のカメラ用レンズを買うより安上がりで綺麗な写真が撮れるらしい。

 デジスコも良いが、鳥を撮るのは5年以上先かな?先ずは15~85mmの標準ズーム、100mmマクロ、NikonのD90あるいは後継機のボディー、500mmレフレックスレンズなどなど、欲しい物はまだまだ沢山有るんだよね・・・。

June 09, 2010

堀切菖蒲園

Hanasyoubu  今日は小雨の中、花菖蒲を撮りに堀切菖蒲園に行ってみた。

 雨だと言うのに園内は1眼レフを持った人がいっぱいいた。東京は人口が多過ぎるのだ・・・。

 花菖蒲は咲き終えた花が多く今一。つぼみが多い咲き始めの頃に来ないと綺麗な写真は撮れないと痛感した。娘18番茶も出花と言うが、花も18才ぐらいの感じの時に来ないとダメだなぁ~。(笑)

Img_9006  とりあえず証拠写真といった感じだが、フォトショップで多重露出風にレイヤー加工↑してみたのでそれをアップしてみた。何しろ良い写真が撮れなかったのだ・・・。粘ったのに・・・。

 

February 19, 2010

予約注文して来ました

 ここのところ雨か雪が多い東京だが、今日は久々に天気が良く気温もそれ程低くなかったので、かねてから購入を検討していたkiss x4とレンズを予約注文しに秋葉に行ってきた。

 kiss x4は今月26日に発売なのだが、発売前とあって電気店の店頭に並んでいなかったので、先日銀座にあるキャノンのショールームに行ってさわって使い勝手を試してみた。大き目の重たいレンズを付けてもそれ程違和感無く使える事を確かめていた。

 kiss x3の使い方教室にも先月だかに参加していたのだが、x4のボタン配置はx3と殆ど同じのようで、感覚的に使え操作がしやすい感じだ。

 尤も・・・G1、D60と2台一眼を使っているのでデジタル一眼の要領が大体分かっているというのもあるかも?

 Lumix とNikonの一眼を使ってみて、初心者向けと言うには操作や設定が色々選択出来て結構複雑なLumixの方が私の好みに合っている感じがした。x4も設定などの選択肢は多分D60より多いと思うのだが、十字キーなどが使い易い感じがする。

 感覚的に言えば、電化製品としの好みはG1>D60って感じなのだが、フイルム一眼の続きとしてみた場合、よりカメラらしいのはD60>G1かな?と言う感じ。G1はマイクロフォーサーズで撮像素子小さいことを除けば結構好きなカメラだ。

 カメラを新調しようと思い長い事色々悩んだ末に、結局kiss x4ボディーとシグマの17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM を予約注文した。先日キャノンの純正レンズEF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USMを中古で買っておいたので、一応レンズ2本で17mm~300mmの範囲をカバー出来、なんちゃってマクロも使える事になる。(純正のレンズキットじゃないので変化球ってところか?)最近良く使っているD60のダブルズームレンズキットと比べるとレンズ2本とボディーと言う構成は変わらないが、レンズがごっつく重くなった分、重量はかなり重くなりそうだ。

 Canonの「撒き餌レンズ」と言われている単焦点のEF50mm F1.8Ⅱは安いので(何とF1.8でも1万円でお釣りが来る)ポイントですぐ買うかも知れないが、値段が高めの大口径の明るい標準ズームレンズや本格的なマクロレンズもゆくゆくは欲しくなりそうだな~。

 レンズで遊ぶなら、D90の後継機種が出たら、D60をD90後継機に買い換えてNikonの古いレンズを安く買ってマニュアルフォーカス撮影で楽しむと言う手も有りそう・・・。レンズ沼に嵌りそうで怖い今日この頃だ。

 ところで・・・、今使っているパソコン古いのだが、kiss x4 1800万画素なんだけどRAW+JPEGで撮っても大丈夫かな??画素数が上がるのは良いがPCの性能が追いつかないと厳しいものが有るかも?

February 09, 2010

EOS Kissの後継機発表 Kiss x4?

 噂どおり、eos kissの後継機種が発表されたようです。

  1800万画素でISO感度6400と言う事ですから、画素数が高くISO感度も多い軽い一眼が欲しいと思っていた私にはぴったりのスペックです。可動液晶が付いているともっと良かったのですが・・・。

 実際に店頭に並ぶのは4月には入ってからになりそうですが、レンズキットの構成と値段を見つつ、キットで購入するかレンズを別に買うか・・と言う事になりそうです。

 キット購入での割安感が無い場合は、レンズを別に買う事になりそうです。広角ズームレンズは多少重くとも明るい物にしたいのですが、望遠ズームは明るい物は非常に高いし大き過ぎて実用的では有りません。望遠ズーム側だけX3のダブルズームレンズキットに付いているレンズを買うと言う選択も有るし、いっそ高倍率ズームレンズを買うと言う手も有るのですが悩みますね・・・。

 ともあれ、発売は4月、今から色々考えてもしょうがないか・・・。(笑)

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

管理人にメールを出す


  • 下のAbot↓をクリックして下さい。 自己紹介欄にメールアドレス載せました。

低髄液圧症候群・脳脊髄液減少症・むち打ち