書籍・雑誌

October 07, 2005

Amazon.com

 今日、アマゾンから待望の八重山諸島の観光案内書が2冊届いた。この手の本、色々な場所の観光案内を買っていると「るるぶ」とか「まっぷる」とかの本の傾向がわかってくるからつい書店で探さないでアマゾンで頼んでしまう。

 例えばアマゾンの場合、面倒さえ厭わないなら読み終えた本はユーズドストアーに出品して売ればいいので、本棚に本が溜まる心配も無い。

 中古本を買うのが気にならないなら、2~3冊同じジャンルの本を出品している人をオークションで探す事も出来る。この場合、送料や振込み手数料が一回で済むので希望のジャンルの本が見付かれば書店の中古販売より安上がりだ。

 通常の販売方法のみで本を売っている店舗型書店にとってインターネット書店やオークションでの書籍販売は大きな脅威だろうな~。

 この頃良く書店で見かける「万引きは犯罪です。」と言う張り紙、私は違和感を感じるのだがどうだろうか?                       万引きが犯罪だなんて言うまでも無い事で何をいまさらと言う感じがするのだが、最近の若い人はそういう感覚を持たない人も多いようだ。

 「誰も知らない」と言う映画の中でも描かれていたが、万引きを強要して友達関係(服従関係?)の確認をするというような傾向も有る様だから、最近は子供の世界も陰険さや巧妙さを増してきたような気がする。 

 万引きの増加で、店舗型販売をしている書店は益々ダメージを受けそうだ。 

 ただ、確かにネット販売は便利だけど、すぐに欲しい本が有る場合、近くに大きな本屋が無いと不便だなぁ。

 ネットで買う事が多い私、矛盾しているが、少なくとも近所の本屋さんと紀伊国屋と八重洲ブックセンターには生き残って欲しいなぁ。                   頼みます。

 

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

管理人にメールを出す


  • 下のAbot↓をクリックして下さい。 自己紹介欄にメールアドレス載せました。

低髄液圧症候群・脳脊髄液減少症・むち打ち